ゆうちょ銀行のATM暗証番号を忘れた!手続き方法その他を徹底解説




先日の事、管理人、ゆうちょ銀行で“また”やらかしてしまいました。

ATMで暗証番号入力ミスして、キャッシュカード・通帳、両方ロックさせてしまったんです。


暗証番号を忘れていたわけではないんですが、覚えていた暗証番号を何度入力しても

「暗証番号が正しくありません。」とATMから言われて取引拒否。

  • 「暗証番号忘れた?」
  • 「いや!そんなはずはない!」

という葛藤のもと、どちらにしてもキャッシュカード・通帳をロックさせたということで、一通りの手続きをしてきましたので、その模様をお伝えします。

  • 暗証番号を本当に忘れた方
  • 正しい暗証番号をATMが認識しない方

どうぞご覧ください。手続きは基本的に同じです。





忘れた暗証番号を知るには


これから、「忘れた暗証番号を知る」方法を紹介するんですが、注意点が1つあります。その注意点とは…、

「暗証番号を知るための手続き(暗証番号照会手続き)」は、ゆうちょ銀行の窓口でその場で出来ますが、

「暗証番号を知る事ができる」には、およそ1週間かかります。


なので、ゆうちょ銀行に行くと、窓口の方から、

「うろおぼえの暗証番号でいいので、とにかくキャッシュカードまたは通帳、もしくは両方にロックがかかるまで、ATMで取引してみてはいかがですか?」

と勧められるはずです。


1回でも取引出来れば、キャッシュカードと通帳のロック解除の手続きをするだけで済むので、即日ATMでの取引ができるようになります。

実際管理人も、1回取引出来たので、その暗証番号を忘れないようにして、ロック解除の手続きだけをやってきました。


それでなおかつ、「やっぱり完全に忘れている。万事休すだorz」となった段階で、はじめて「暗証番号照会手続き」をやりましょう。


必要なものは、

  1. キャッシュカード・通帳(両方必要というわけではありませんが、ついでなので、両方ロック解除してしまいましょう♪)
  2. 本人確認書類(免許証、保険証、パスポート、住基カード。社員証は要問合せ。マイナンバーカードはお勧めしません。)
  3. お届け印

また、本人以外が手続きする場合は、委任状が必要になります。詳しくはこちらをご覧ください。

委任状の記載例(パソコン推奨)


それで、手続きを終えると、後日、郵便貯金センターから「暗証番号を記載した簡易書留」がおよそ1週間後に届きます。

もちろん、その間はATMでの取引ができません。気長に待ちましょう。


では、暗証番号を忘れてしまい、キャッシュカードや通帳がロックされてしまった場合、どうなるのでしょうか?

次の章から説明します。





ATMでロックされ、キャッシュカード・通帳が使えなくなった場合、お金はおろせるか?


キャッシュカード・通帳、両方ともロックされて、ATM使用不可。心配なのが「お金をおろせるのか?」ですよね。

結論を言うと、ATMでキャッシュカード・通帳、両方とも使えなくなっても、

  • ゆうちょ銀行の通帳
  • お届け印

があれば、窓口でお金をおろすことができます。たとえ通帳がロックされた状態であってもです。もちろん、入金、振込もできます。


ゆうちょ銀行の窓口営業時間は、基本的には9:00~16:00。一部大型のゆうちょ銀行では9:00~18:00まで開いているところもあります。

詳しくはこちらで調べてみるといいでしょう。

ゆうちょ銀行店舗検索

ゆうちょ銀行店舗検索(スマートフォン版)


ちなみに、勘違いしてほしくないのが、

「キャッシュカード・通帳がロックされても、口座自体がロックされるわけではない。

ということです。


例えば「ゆうちょダイレクト」を使っているのなら、「振込」「残高照会」はゆうちょダイレクトでできます。


また、公共料金やクレジットカード等の引き落とし日の残高不足が心配なら、

  • 他の銀行に口座を持っていれば、その口座から、ゆうちょ銀行の口座に振込する
  • 家族や親戚が、ゆうちょ銀行または他の銀行に口座を持っているなら、お金を渡して頼んで振込してもらう

という手もありますね。

それでは、次に「暗証番号を何回間違えるとATMでロックされるのか?」について説明します。




暗証番号は何回間違えるとロックされるか?


暗証番号は何回間違えるとロックされるかですが、

  • キャッシュカード3回
  • 通帳3回

です。間違えると、3回間違えた方”だけ”がロックされます。

例えば、キャッシュカードが仮にロックされても、通帳まで同時にロックされる訳ではないという事です。


但し、注意したいのが、この回数なんですが、過去に間違えた回数も含めた累積回数になります。

例えば、大昔に勘違いで1回、間違えた暗証番号を入力して取引できず、その後正しい暗証番号を入れて取引出来ていたとします。

でも、その、大昔に暗証番号を間違えた履歴は消えていないのです。

その場合、3回-1回で、2回間違えるとロックがかかります。

大昔に2回間違えていれば、今度は、3回-2回なので、1回間違えるとロックがかかります。




ゆうちょ銀行のキャッシュカードと通帳の暗証番号が違うという場合はあるのか?


2つの例外を除いてはあり得ません。ゆうちょ銀行の窓口の方に聞いたので間違いありません。では、その2つの例外とは

  • クレジットカード機能付きのキャッシュカードの場合
  • ICカードに移行する前の古い磁気カードで過去に暗証番号変更をしたことがある場合

です。

このキャッシュカードと

この通帳を使っている場合は

キャッシュカード・通帳共に暗証番号は同じです。では、


  • クレジットカード機能付きのキャッシュカード
  • ICカードに移行する前の古い磁気カードで暗証番号変更をしたことがある

場合に、暗証番号がなぜ違っているときがあり得るかというと、

  • クレジットカード機能付きキャッシュカードの場合、申し込み時に別の暗証番号を設定できることがある
  • ICチップのない古い磁気カードの場合、ゆうちょ銀行側のシステムの不具合で、暗証番号の変更がうまくいっていない

というケースがあるのだそうです。

特に古い磁気カードの場合は、早めにICチップ付きの新しいカードに変えることをお勧めします。費用は無料です。




ロック解除の手続き方法


ここで、ロック解除の手続き方法を説明しましょう。

ちなみにロック解除の手続きとは

「暗証番号を3回間違えたキャッシュカード・通帳、または両方の”間違えた履歴を0回にリセットする”手続き」

です。この手続きをすればまた、最悪でもキャッシュカード・通帳とも、各3回、間違えられるというわけです。


ロック解除の手続きは、どこのゆうちょ銀行でもできます。

ロック解除に必要なものは

  1. ロックされたキャッシュカード・通帳(両方ロックされたならもちろん両方です)
  2. 本人確認書類(免許証、保険証、パスポート、住基カード。社員証は要問合せ。マイナンバーカードはお勧めしません。)

また、本人以外が手続きをするには別に委任状が必要になります。詳しくはこちらをご覧ください

委任状の記載例(パソコン推奨)

あとは、窓口の人に「ロック解除して欲しいんです~。」といえば、一通り手続き方法を教えてくれます。




正しい暗証番号を入力してもエラーが出る時がある その対処法


さて、ここからは管理人の体験談になります。どういう体験をしたかというと、

「正しい暗証番号を入れたのに、ATMから『暗証番号が正しくありません』と言われ取引できなかった。」

というものです。

意地になって暗証番号を入力し、見事にロックされましたorz


経験がある方いるかもしれませんね。もちろん「勘違い」の可能性も十分あったのですが、


管理人がゆうちょ銀行で設定した暗証番号は2通りしか考えられない。そして、その2通りの暗証番号を試したところ、

1回は取引出来たんです。ですが、その後、その取引出来た暗証番号を再び入力したところ、「暗証番号が違います」の明細が出てきて…、

意地になって、キャッシュカード・通帳で、暗証番号を打ち込み続け、見事に両方ロック(泣)


ちょうどまだ窓口が開いている時間だったので「ロック解除」の手続きをして、再度挑戦。

懲りずにATMから「正しくないと言われた」暗証番号を“慎重に”(ここ重要です)入力したら、取引出来ましたよ…。


ゆうちょ銀行の人に聞いたら(もちろん”冷静に”ですよ)、

“画面上のタッチパネル”で暗証番号を入力すると、人によっては、ATMが誤入力と判断するらしい」との事。なので、

“テンキー”を使ってもらえると確実です。」と言われました。下の画像のものですね。


(ATMの機種により形に違いはありますが、画面周りを探してもらえれば、数字の並んだボタンを見つけられるはずです。それがテンキーです。)




管理人も、今はゆうちょ銀行のATMで暗証番号を入力するときは”テンキー”から入力しています。


ちなみに、どんな人が誤入力しがちかというと、

  • せっかちな人
  • 女性で冬場厚着している人

のようで、

  • せっかちな人は、「タタタタッ!」と素早く番号を入力するため、タッチパネルが誤認識しやすい。
  • 女性で冬場厚着している人は、コートの袖などがタッチパネルに知らない間に触れてしまい、余計な数字を入力してしまう。

というパターンらしいです。


スポンサーリンク




最後に


いかがでしたでしょうか。

  • 忘れた暗証番号を知るには
  • 暗証番号を忘れてATMが使えなくなった場合、お金はおろせるか?
  • 暗証番号は何回間違えるとロックされるか?
  • ゆうちょ銀行のキャッシュカードと通帳の暗証番号が違うという場合はあるのか?
  • ロック解除の手続き方法
  • 正しい暗証番号を入力してもエラーが出る時がある その対処法

について書いてきました。


今回は、運よくあらかじめ半休をとっていた日に起こった事なので、職場の上司に睨まれることはありませんでした。

前回ゆうちょ銀行でやらかした時は、当日電話で半休をとりました。どんなことをやらかしたかは、こちらをご覧ください。

ゆうちょの通帳を紛失したら!必要な手続きの全てを徹底解説


窓口で手続きって言うのが、きついんですよね~。勤め人には。

それでも、手続き自体は待ち時間も込みで20分くらいでしたかね~。そんなにはかかりません。


近くにゆうちょ銀行があるなら、昼休みにひとっ走り。という手もありますね。


参考にしていただければ幸いです^^

スポンサーリンク


あわせて読みたい記事

コメントを残す




サブコンテンツ

このページの先頭へ