コンビニATMで通帳は使えるの?検証してみました




「コンビニのATMはあくまで都市銀、地銀のATMのサブ」


これが私の持論です。コンビニにATMが置かれるようになって、お金の出し入れは、飛躍的に便利になりました。


それまでは当然ですが、お金を出し入れするとなると、銀行を見つけなくてはならなかったため、結構不便な思いをしていたものですが、コンビニにATMが置かれるようになってからは、歩いてちょっとのコンビニでお金を出し入れできるようになったのですから。


でも…、引っかかることがあるんですよね。それは通帳がない事。


私はアナログ人間なので、通帳がないのはやっぱり不安なんです。コンビニATMでは通帳が使えない。使えるのはカードだけ。もしカードが破損したり、異常が出たりしたとき(実際カードのICチップのエラーでカード交換の経験があります)通帳が使えないのは痛い…、


なので、メインバンクには出来ないんですね。でも、やっぱり通帳がないのを差し引いても、近くのコンビニで気軽にお金をおろせるのは便利ですから、セブン銀行に口座を持っています。


あくまで、私的には、サブのバンクなので、通帳がなくても不便は感じないですね。


では、コンビニATMにはなぜ通帳が使えないのでしょう? 検証してみました。


スポンサーリンク




コンビニATMでは通帳は使えない


今の段階では、一部のコンビニATMを除いて、基本的にコンビニATMで記帳はできません。


コンビニATMというと、大きく分けて、2つの形態がありますよね


  • セブン銀行のように独自の銀行を持つ専用型
  • イーネット銀行のようにいくつもの銀行と提携している提携型


通帳の記帳は、基本的に発行した銀行の本支店でしかできません。三菱UFJ銀行なら、三菱UFJ銀行の本支店ですね。なので、まず、独自の銀行を持たない、イーネットのATMでは通帳記帳ができないという事が分かります。


では独自の銀行を持っているセブン銀行ではどうか? という事ですが、こちらは通帳が存在しません。なので通帳記帳はできませんが、残高はATMで見れますし、取引履歴はネットで見る事ができます。


また、毎月お取引明細書を作成しており、過去15か月にさかのぼっての閲覧が可能です。


では、どうして、コンビニATMでは通帳記帳ができないのか、次の章で検証しましょう。



コンビニATMで通帳が使えない理由


考えられる理由は2つ


  • コスト削減のため
  • ATMの安全な運営のため

まず、コスト削減のため、という観点から見ると、通帳を発行すると、


  • 通帳用の紙
  • ATMで通帳記帳するためのインク代
  • 通帳繰り越しの時の膨大な手間

がかかり、また通帳記帳機能をATMに付けると、機械が大型化し、価格も上がるので、コンビニの膨大な店舗数に置くことを考えると、非現実的とも言えます。


次にATMの安全な運営のため。セブンイレブンの店長さんに聞いたことがあるのですが、ATMに関しては、店舗スタッフは一切タッチしてはいけないそうです。


ATMでアクシデントが起きたときは、ATM備え付けの受話器で提携の警備会社と話します。私が一度入金の時にATMにお金を詰まらせてしまい、連絡を取ったことがあります。


銀行業務の訓練を十分に受けられないアルバイトスタッフに、通帳の様な貴重なものは任せられないという事でしょう。


tsucho


一部ゆうちょで使える機種がある


現在、ごくごくですが、一部ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキのごく一部ですが、“ゆうちょ(郵便貯金)”のATMがあり、そこでは通帳の記帳も行えます。


ただし、この”記帳できるATM” 今のところ、台数が増える様子がなく、また、ゆうちょも”カード専用ATM”を開発しているようで、今後はファミリーマートを中心に増えていくようです。


スポンサードリンク




最後に



コンビニにATMが設置される前の事です。「セブンイレブンが銀行業務に参入するらしい」という記事が雑誌に掲載されました。


それまではATMでお金をおろすというと、銀行を見つけるのが結構大変で、また、営業時間も限られているという事から、早朝から深夜まで働く人には決して便利なものではありませんでした。


それが、もし、セブンイレブンが銀行業務へ参入できて、各店舗にATMを置くことができ、他銀行との提携が取れれば、日本最大規模の銀行ネットワークになる。といわれたものです。


参入にあたっては、数々の問題をクリアしなければならなかったようですが、その結果、セブン銀行は、ATMの設置個所数で、都市銀、地方銀行を抜きダントツの数を誇り、またセブン銀行自社カードに限りますが、24時間引き出しができるという便利さを実現させました。


通帳がないという事で、個人的にはメインバンクにするのには抵抗があり、私はサブのバンクとして使っています。緊急用ですね。夜中に現金が必要になった時のために、いくらか常にストックしているという感じです。


収支を見たくなったらネットにログオンし、明細書をプリントアウトすればいいのですから、通帳がなくても、特に不便は感じません。


コンビニATM、引き出しに手数料もかかるので、あまり使いませんが、サブのバンクとしては、これぐらい便利なものもありませんね^^

スポンサーリンク

コメントを残す




サブコンテンツ

このページの先頭へ