キャッシュカードの番号の見方!知って得する豆知識




銀行のキャッシュカード、じっくり見る事ってありますか? じっくり見てみると、謎の番号がずらりと並んでますよね。もちろん暗証番号は表示されてませんが。


銀行によって、表示の仕方は違いますが、カードの番号を見れば、そのカードが、


  • どの銀行の
  • どこ支店の
  • 口座番号


が分かります。なので、キャッシュカードの番号を覚えておけば、通帳がなくても、ヤフオクなどで振込してもらうということもできるわけです。


但し、通帳を紛失しているというのなら、早めに通帳を再発行してもらった方がいいですよ^^;


スポンサーリンク




銀行の口座番号は原則7ケタ


銀行の口座番号は基本的に7ケタです。なので、キャッシュカードの数字は


銀行番号 店番号 口座番号(7ケタ)
●●●●-●●●-●●●●●●●

と並ぶのが基本形です。が、銀行によっては、口座番号の頭に捨て番号の0(ゼロ)が入って8ケタになっているものや、12ケタになっているものもありました。


銀行番号 店番号 口座番号(7ケタ)
●●●●-●●●-0●●●●●●●


銀行番号 店番号 口座番号(7ケタ)
●●●●-●●●-0123●●●●●●●

この場合下7ケタの●が口座番号になります。



カードに表示されている番号の意味は


キャッシュカードには、銀行にもよりますが、基本


  • 銀行番号(4ケタの数字)
  • 銀行の店番号(3ケタの数字)
  • 口座番号(7桁の数字)


  • が書いてあります。図解すると、


    銀行番号 店番号 口座番号(7ケタ)
    ●●●●-●●●-●●●●●●●


    というのが一番ベーシックですね。ちなみに、私の持っている銀行のは銀行番号がなく、


    店番号 口座番号(7ケタ)
    ●●●-●●●●●●●
    管理人の名前1-3


    となっています。1-3とは1は普通口座、3は何枚目のカードかという事ですね。紛失ではないんですが、ATMでカードのICが読めなくなって2回作り直してるので、都合3枚目のカードというわけです。


    調べてみると、中にはこういうのもありました。


    銀行番号 店番号 口座種別 口座番号
    ●●●●-●●●-1(普通)- ●●●●●●● 


    この場合は口座種別(普通-1 当座-2)が入っていますね。


    money_cashcard

    キャッシュカード番号の見方を知ってて得すること


    なんといっても、通帳を持たずに、キャッシュカード1枚で、振り込みをお願いできるという事でしょうか。通帳が見つからないなんていう時は、覚えておけば重宝します。


    例えば、ヤフオクで落札者さんが銀行振り込みしてくれるなんてときに限って、通帳が見つからない(冷汗)、そんな時にキャッシュカードを見て、


    金融機関コード検索


    を見ればすぐに、銀行コード、支店コードが確認できますから。


    スポンサードリンク




    最後に


    友人に聞いた話ですが、ATMで引き出し、入金、振込もできるおかげで、通帳無くした、銀行印がもう分からないというつわものもいるそうです。こうなってくると、やっぱり頼りはキャッシュカードの番号を読めるかなんですよね。


    自分で開いた銀行口座なら、銀行名、支店名はわかるとは思うんですが、口座番号は7ケタもあるので、さすがに覚えられないんですよね。


    管理人も、ヤフオクの時に、落札者さんが銀行振り込みを希望された時は、銀行名、支店名は、覚えているので、すらすら言えますが、口座番号だけはキャッシュカード見ますもんね。


    ただ、正確を期すなら、やっぱり通帳見て、きちんと知らせたいところです。もし、何かのアクシデントで、別の方の口座へ振り込まれたなんてことになったらシャレになりませんからね。

    スポンサーリンク

    コメントを残す




    サブコンテンツ

    このページの先頭へ