仙台七夕にカップルでいくと別れるって本当?!




仙台 七夕まつり。全国的にも有名なお祭りで、毎年、曜日にかかわらず、8月6、7、8日の3日間開催されます。平日にも関わらず多くの人が訪れます(ちなみに2012年は1日平均およそ67万人)。期間中は、一番丁商店街、中央通り商店街、国分町を中心に、七夕飾りが飾られるのはもちろん、


  • 勾当台公園市民広場の夕涼みコンサート
  • 定禅寺通りの星の宵祭り(17:00~19:30に行われるパレード)
  • 瑞鳳殿七夕ナイト(18:00~21:00イルミネーション)


  • 瑞鳳殿の場所(仙台市内からは離れています)



    など催し物も同時開催されて、訪れた人を楽しませてくれます。仙台を代表するお祭りです。


    ですが…、先日本屋で見かけたんですが、


    仙台冬の風物詩「光のページェント」に訪れたカップルは別れるといういわれがあるように、なぜか、仙台七夕にも訪れたカップルが別れるといういわれがあるんですよね。


    光のページェントといい、仙台七夕といい、なんで、こんな、華やかなイベントで「カップルが別れる」なんていわれがあるのか? 検証してみました。


    tanabata_amanogawa


    スポンサーリンク




    あくまでも都市伝説なんですが…


    調べてみたところ、神様やそれにまつわる伝説の様なものはなく、光のページェントと一緒で、どうやら、都市伝説のようです。ただ、何度か七夕に行っている身としては、いくつか思い当たる節があるんですよね。自分もやらかしたというか…。


    付き合って間もないカップルが初めてや2回目のデートに行くにはちょっとハードルが高いかなと思える節があるんです。それは東北人の口下手なところであったり、仙台の下調べが不十分だったばっかりに、段取りが悪くって、どことなくギクシャクしてしまったり。というような部分で。


    rikon


    別れる原因になるもの


    仙台七夕、行って見るとわかるんですが、確かに華やかな祭りです。七夕飾りも華やかだし。でも、私のような、ロマンのわからない鈍感人間からすれば、“ただ、飾りが飾ってあるようにしか見えない”んですよね。


    仙台七夕の動画です



    七夕を飾ってある商店街アーケードが何か特別なことをしているかというと、普通に通常営業している。ましてや、昼間に行くとイベントの類もやってない。


    (これ、私だけが思っているのかと友人たちに聞いてみたら、「1回見に行けば十分」という意見が意外に多くありました。)


    やることといえば、七夕飾りをぼーっと見ながら歩く事だけ。ここで、気心の知れたカップルなら、トークも弾むんでしょうが、1回目や2回目のデートで、まだお互いがギクシャクしているカップルでは、ただ飾りを見ているだけで、必死に話題を探しているなんてことになりかねない。


    飲食店も七夕期間中は混むし、トイレも、中央通り商店街と一番丁商店街がクロスする「藤崎デパート」「フォーラス」、「三越」位しか見つからない。


    ここは男子がいかにうまくリードするかにかかってるんですが、なかなかうまくいかないのも事実。


    例えば彼女が浴衣を着てきた!なんてときに、「うわー!きれい!」と盛り上げられるか? 宮城県人ってシャイだから、なかなか言えないんですよね。


    飲食店見つけるのも一苦労だし。彼女のトイレもさりげなくリードしなくちゃならないし。


    何より混むので、はぐれないようにしないと。特に彼女が浴衣姿で着たときは、履きなれない履物履いてるわけだから、歩くペースを彼女に合わせてあげなければいけないわけです。


    そうするとのんびり七夕飾り見ている余裕がなくなるんですよね。



    別れないために気を付ける事


    「で、じゃあ別れないためにはどうするの。」という話になるんですが。こんなのはいかがでしょう。


  • 七夕見物はあくまでおまけと考える。
  • 出来ればダブルデートにする
  • ある程度下見は事前にしておく

  • 七夕見物はあくまでおまけと考える。
  • 七夕飾りに過度な期待をせずに、カラオケ、ゲーセンなど普通のデートコースを計画しておく。そうすると、七夕がデートコースのいいアクセントになります。


  • 出来ればダブルデートにする。
  • 2人よりは4人の方がやはり話が弾みます。トークが軽くなれば、自然と楽しいデートになります。ダブルデートなら、ちょっと夜遅くなっても平気ですしね♪


  • ある程度下見は事前にしておく。
  • ただし、スケジュールをこまめに決めておくのはやめましょう。実際にデート当日になれば、スケジュール通りにいかないことだらけですから。でも、どの場所に、食事できるところがあった、カフェがあった、トイレがあった、休憩できるところがあった。これが頭に入っているだけでも、いざという時使えます。


    スポンサードリンク




    最後に


    仙台光のページェントにカップルで行くと別れるって本当!?


    こんな記事を去年の冬に書きました。いったいだれが言い出すんでしょうね。こんなこと。行っているカップルはそれこそたくさんいるでしょうに。でも、今回の記事と「仙台光のページェントにカップルで行くと別れるって本当!?」に共通することって、やっぱり


    男子がどれだけ彼女をリードできるか?なんですよ。


    彼女の顔色うかがいながら、というと言葉は悪いですが、彼女に「グダグダ感」をいかに与えずに、デートを締めくくれるか。下見は大事です。但し!
    スケジュールにしばられちゃダメ!というのが難しいところ。


  • 飲食店を2~3件目星をつけておく
  • トイレの場所をキープしておく


  • カラオケ、ゲーセンなら両方満たされるし、思いっきり歌ったり、遊んだりした後の七夕見物は、トークも弾んで楽しいものになるかもしれません。


    「仙台七夕にカップルで行くと別れるって本当?!」


    このジンクスを吹っ飛ばせる事を願っています^^


    orihime_hikoboshi_bg

    スポンサーリンク

    コメントを残す




    サブコンテンツ

    このページの先頭へ